Archive for 3月, 2012

3月 29th, 2012

抱っこワークショップ 緊張を手放して、力を発揮する 

うれしいご報告です。

アレクサンダーテクニークを使った 『抱っこワークショップ』を開催します。
お子さん連れでご参加いただけます。

子供を産む前から「抱っこ」のレッスンをしてほしいという生徒さんはいらっしゃいましたが、
自分が日々抱っこをする生活になって、「抱っこ」って思っていた以上に大変!!アレクサンダーの出番だ!!と感じるようになりました。

アレクサンダーテクニークを学んでいたおかげで、
どのように自分の体をケアするのか、
どのように「腕」ではなく「からだ全体」のバランスをとりながら有効に力を発揮することができるのか、
それを知っていたことが、とても役にたっています。

今、娘は8キロくらいですが、アレクサンダーテクニークの原理を用いると、快適に抱っこをすることができることを実感しています。
それを忘れて抱っこしているときは、からだをそらしておなかに預けようとしたり、腰に乗っけようとして自分の体勢がおかしかったり・・・。
「はあ、重い~、しんどい~」となるのですが、アレクサンダーテクニークの「広く・長く」を意識して抱っこをするときは、自分自身に活力が沸いてくるのでシャキっとします。

もちろん、疲れ知らずでいられるわけではないのですが、抱っこをしているときの身体への緊張感の軽減、腰痛予防にはもってこいですし、
「なんとかがんばる」のではなく、「どうすればいいのか」を思い出せるのは、精神的な助けにもなります。

そして、これはワークショップでもとりあつかうテーマなのですが、
抱っこする側が無駄に緊張していると、
抱っこされる側も、その緊張を感じてしまうんですよね。

なので、お互いのために、不要な緊張は手放して、
でも、支えるためのパワーはしっかり発揮して、抱っこできるといいですよね!

(アレクサンダーテクニークを学んでいる人から
「自分の使い方が違うと、抱っこしたときの子供の反応が違う」という話を聞いたこともあります。
うちの子は鈍いのか、あまり差がないのですけど・・・。)

抱っこワークショップは、アレクサンダーテクニークを学んでいる武田佳子さんが企画してくださいました。
レッスンしたいな~と思っていた私に、すごく楽しそうな企画を持ってきてくださって、大感謝です。

そして、アシスタントとして、もうすぐアレクサンダー教師になる福本亜紀さんが参加してくださいます。
ワークショップの内容は、亜紀さんと私の二人で考え、アプローチの方法を試験的にやってみたのですが・・・
それが、抱っこしたときの感覚がものすごく違って、ふたりで「きゃー!!」と、興奮してしまいました。

とても、楽しみです。
うきうきしています。
当日も、このうきうきを連れて、参加したいと思います。

「だっこワークショップ」

教師:上原知子
アシスタント:福本亜紀

日時:4月26日(木)13:30〜15:30 / 入場開始 13:15~

場所:仲町台駅近くのサロン
   横浜市営地下鉄線 仲町台駅徒歩3分
   (詳細は申し込み後にお知らせ)

参加費:3.000円 当日清算

対象:どなたでも
    お子さんを抱っこする機会のある方
    これからママになる方
    アレクサンダーテクニークに興味のある方
    など・・・

定員:10名

ご予約・お問合せ:
オーガナイザー 武田佳子
daccows0426@gmail.com に、以下の内容をお送りください。

・お名前
・お電話番号
・メールアドレス
・お子さん連れの場合、お子さんの人数とご年齢

◎ ご一読ください ◎
お子さん連れの参加OKですが、保育士はおりません。
状況によりお子さんの面倒を見ながらの見学参加になったり、
お子さんを遊ばせながらの参加状況になる場合もあると思います。

また、他の参加者様も、赤ちゃん・お子様が一緒にいるワークショップであることを、事前にご了承ください。