Archive for ‘レッスン案内’

6月 25th, 2018

喜び合い、祝い合うレッスン

以前、私はアレクサンダーテクニークのレッスンにおいてしたいことを
『自分のパートナーを育てる』
と書きました。

その記事はこちら→ 内なるパートナーを育てる(レッスンでしていること)

それは、その通りです。

今日は、それよりももっと大前提の
「喜んでもらいたい」
というレッスンに関する私の望みについて。

「学び」とは、喜びとか楽しさ意外に、
自分に向き合う辛さとか、
結果が見えなくても、わからななくても、やり続けるストイックさ
なんかが必要なこともあります。

けれど、大前提として、私は「喜び」を提供したい。

些細な物事の「裏技」とか「ライフハック」なんかを知ると
「おお~~heart02.gif!!!」とテンションが上がりませんか?
いいこと知ったな~!知らなかったな、こんな良い技があるとは~!なんて。

私は新しいトイレットペーパーの使い始めがいつも面倒だなと思っていたんです。
のりのついた部分をそうっとはがしていくのですが、
「失敗したーkao12.gif」と、がっかりすることも多く……。

でも、のりの部分をこすってから剥がせばきれいにめくれることを知って以来、新しいペーパーをめくるのが大好き。
今まで苦手だったことに対して、もう大丈夫!と、裏技を試すことが楽しくてウキウキします。
そして、きれいにめくれたペーパーと自分に満足感を覚えますicon_biggrin.gif

本当に些細なことですが、アレクサンダーテクニークには、そういった喜びがあると思うんですよね。

「あれ!? これいいじゃない!!」という喜び。

「今までの自分のやり方が間違っていたんだ」と知れる喜び。

アレクサンダーテクニークを学ぶ方々は、こんな希望や困りごとがあります。

・姿勢が原因で肩こり、腰痛、頭痛がある
・緊張して、うまく話せない
・楽器、ダンス、演劇のスキルを上げたい
・慢性的に緊張して疲れやすい
・ボディケアやボディワークが好き
・日常の「重い荷物を持つ」「顔を洗う」など些細な動作の改善

そんな方たちの役に立っています。
役に立つ。
それだけではなくて、それを学ぶ過程が楽しい!使うのが楽しい!というレッスンをしたいというのが、私の望みです。

もくもくとレッスンをすることもできますが
(私が習い始めた当初は、自分の体をすべて先生にお任せし、
ほとんど会話もなく、自分の意思はできるだけ手放して無になる感じでレッスンを受けていました)
私は、会話しつつ、発見や気づきを共有しながらワークをするのが好きです。

レッスン中に、なんども「わー!」「いいね!」と、喜びます。
別に作為的にではなく、本当に素敵な瞬間が沢山あるので。

実際のところ、すべてはプロセスなので、その時々の良いか悪いかなんていうことに注目しないほうが良いかもしれません。感覚的評価という意味でも、教育という視点でも。

それでも、なんていうのでしょう、その学びと成長のプロセスを祝い合いたいという気持ちなのかな。

そうね。
ほんと、祝う、という気持ちで拍手したりしている気がします。
新しい体験、おめでとうhana01.gif
新しいステップ、おめでとうkira01.gif、という感じでしょうか。

もしかしたら、私がパン作りの技術があったら、
パン教室をやって喜びの場づくりをしたいと思ったかもしれません。
「おいしいね、この配合は良いね!!」なんて。

でも、私はパンではなくアレクサンダーテクニークというものを学んだので、
私の知っていることを提供して、実験して「いいね、いいねicon_biggrin.gif」って喜びたい。

そんな感じで、自分の使い方の学びと実験を楽しみたい方、ぜひレッスンにお越しください。
アレクサンダーファンとして、仲間が増えていくと良いなと思い、活動しています。

5月 2nd, 2018

「自分の都合の良い日にグループレッスンを受けたい」と思われている方はご相談下さい。

上大岡で、定員3名の少人数制グループレッスンを行います。
(詳細はこちら http://tomokowork.com/c_lesson/2018/05/02/3217.html

ずっと、上大岡(もしくはその近郊)でアレクサンダーテクニークのレッスンを継続的に行いたいと思っているのですが、なかなか実現できていません。
場所や、スケジュール、ニーズなど、いろんなことを調整しなくてはならず、ハードルが高いように感じているのです。

そこで、「定期継続の講座」という意識を切り替えて、
「出来る時に行う講座」として、上大岡でのグループレッスンを開講することにしました。(近隣とは…横須賀、横浜、関内など)

今回開催されるグループレッスンは、ある生徒さんのレッスン日をグループレッスンとして企画し、どなたでも受講できるスタイルにさせて頂いたのです。

そうすることで、個人レッスンより長い受講時間で、レッスン料は安くなるという仕組みです。
グループレッスンということで、内容も豊かになるかもしれません。

そんなわけで、

「本当はグループレッスンがいいんだけど、上大岡では個人レッスンしかやっていないのか……」
と思われている方は、ぜひご相談下さい!

お1人の参加が決まっているであれば、
個人レッスンではなく、グループレッスンとしてお引受けすることをご相談をさせていただきます。

その場合、もちろん告知などはこちらで行います。
「結局、参加者がいなくて個人レッスンになっちゃった」ということがあっても、
料金や時間はグループレッスンのままレッスンを行わせていただきます。

レッスン時間が長くなりますし、レッスン料も安くなるのでお得^^
(レッスン料は、その時の会場費にもよるので事前に明示はできないのですが、個人レッスンよりはお得になるようにしたいです。)

いつまでそんな実験を継続するかは自分でもわからないのですが、とりあえずしばらくは、そんな感じで出来る範囲でグループレッスンを試してみたいのです。

これとは別に、「お友達と一緒に」ということで2人以上のグループレッスンも承っていますので、もしグループでレッスンのご受講をご希望の場合はご相談下さいね。

5月 2nd, 2018

5/23 グループレッスン in 上大岡

横浜市港南区の上大岡にて、少人数制グループレッスンを行います。

横須賀のカルチャーセンターが閉講となったので、カルチャーセンターのような低料金で引き続きフォローできるスタイルを模索中でいるのですが、今回のグループレッスンはその実験のひとつです。
費用を抑えているのに少人数制で、お得なレッスンとなっています。

内容としては……

◎出来るだけ参加者のご状況・関心に合わせてレッスンをしたい!

◎初めて人には、アレクサンダーテクニークの「基本のキ」を楽しく体験してほしい!

という気持ちでいます。

なので、内容は参加者さん次第。

ですが、アレクサンダーテクニークのレッスンはとてもシンプル。
私の言葉で、概要をあらわすと

・どんな緊張・調和状態で日常の対応をしているのか、関心を寄せる

・意識の使い方を変えることで、体の使い方に調和を促すことを試みる

・いつもと違う「意識・体の使い方」をしたとき、自分の体験はどうなるのか関心を持つ

そんなことを、いろんなテーマで観察・実験しながら、自分自身の在り方に気づき、不要な緊張を手放すことを学ぶ内容になるはずです。

何を体験するかは、その時々ですが、「良い感じ」の変化を体験する人が多いことも事実です。

ですが、「良い感じ」に執着せず、自分の在り方に関心を向け、変化の「プロセス」を大切にすることを探求していければよいなと思います。

具体的な関心事項をお持ちの方

・楽器演奏時の緊張について
・腰痛があるので、姿勢を見直したい
など、関心事項がありましたらぜひお持ちください。
防音室なので、楽器や発声なども大丈夫です。

「これはアレクサンダーテクニークのレッスンに関係する問題かな?」
と迷ったら、事前にお問合せいただければご相談させていただきます。

アレクサンダーテクニークを受けたことのない方

初めてレッスンに来られる方は、ほとんどが「何も知らない」という基礎知識0ベースの方がほとんどです。
安心してお越しください。

● 日程
2018年5月23日(水)13:00~14:15

● 定員3名

● 場所
ひまわりの郷
横浜市港南区上大岡西1-6-1
ゆめおおおか中央棟4階
http://www.himawari-sato.com/modules/access2/

● 金額
2,500円 当日現金精算

● キャンセルポリシー
5月20日以降のキャンセルについては、1,000円のキャンセル料をお振込いただきます。

● お問い合わせ

mail@tomokowork.com 070-5365-0552

5/23(水)グループレッスン in 上大岡  参加申込

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

■アレクサンダーテクニークのご経験
ありなし

■レッスンで持参されたい道具はありますか?

楽器の使用:ありなし未定  
楽器名:

その他の道具:

メッセージがあれば

9月 25th, 2017

「生き辛さを抱えた方向け ワーク・ショップ」開催の理由①

10月28日(土)に渋谷で行うワーク・ショップは、
疲れやすいかた、不登校や、生きにくさを感じている方を対象としたレッスンです。

そんな方に向けて
「もしかしたら、アレクサンダーテクニークというものが、役に立つこともあるかもしれないよ」という、
ご紹介ワーク・ショップです。

受講料も、1,000円と、実際のレッスンよりとてもお安く設定されていますので、ぜひお試し気分でいらして下さい。

もちろん、ご家族や支援者のかたにもオススメです。

なんでそのような方たちにアレクサンダーテクニークを?というお話を、以下3つの記事で書いてみました。
小分けにして短い記事にしたので、ぜひ読んでみて下さい。

 

yotuba.gifつづきはコチラ
「生き辛さを抱えた方向けワーク・ショップ」開催の理由②
「生き辛さを抱えた方向けワーク・ショップ」開催の理由③
「生き辛さを抱えた方向けワーク・ショップ」開催の理由④

 

======ワーク・ショップの概要====

平成29年度 東京ウィメンズプラザフォーラム 参加事業
アレクサンダー・テクニーク ワークショップ

『~心と体はひとつのもの!~
無意識にやっている緊張に気づいて、自分の心、体と仲よくしよう!』

日時
1.  2017年10月28日(土)  9:20 ~10:40  講師:上原知子
2. 2017年10月28日(土) 11:20~ 12:40  講師:海津賢
定員
各10名
参加費
1,000円
場所
東京ウィメンズプラザ 第2会議室B
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
内容
*心と体はひとつのもの!*
★無意識にやっている緊張に気づき自分の心や体と仲良くなりましょう!
★ご自身の緊張バランスの習慣と向き合う、体験的なワークです。 (治療ではありません。)
申込
アレクサンダー・テクニーク普及会事務局
担当:MIYUKI
電話番号 : 080-2725-7939
email : miyufine@jcom.zaq.ne.jp
お名前、参加希望時間、ご連絡先(電話・メールアドレス)をお知らせ下さい。

■詳細 ページ■

~心と体はひとつのもの!~無意識にやっている緊張に気づいて、自分の心、体と仲よくしよう!

保存

保存

保存

保存

9月 12th, 2017

~心と体はひとつのもの!~
無意識にやっている緊張に気づいて、自分の心、体と仲よくしよう!

疲れやすい方、やりたいことがあるのに体の不調でできない方、ひきこもりの方、生きにくさを感じている方ご参加下さい!
*支援者、ご家族もぜひ!

平成29年度 東京ウィメンズプラザフォーラム 参加事業
アレクサンダー・テクニーク ワークショップ
~心と体はひとつのもの!~
無意識にやっている緊張に気づいて、自分の心、体と仲よくしよう!

日時
1.  2017年10月28日(土)  9:20 ~10:40
講師:上原知子
2. 2017年10月28日(土) 11:20~ 12:40
講師:海津賢
定員
各10名
参加費
1,000円
場所
東京ウィメンズプラザ 第2会議室B
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
内容
*心と体はひとつのもの!*
★無意識にやっている緊張に気づき自分の心や体と仲良くなりましょう!
★ご自身の緊張バランスの習慣と向き合う、体験的なワークです。 (治療ではありません。)
申込
アレクサンダー・テクニーク普及会事務局
担当:MIYUKI
電話番号 : 080-2725-7939
email : miyufine@jcom.zaq.ne.jp
お名前、参加希望時間、ご連絡先(電話・メールアドレス)をお知らせ下さい。

ワークショップ概要

疲れやすい方、やりたいことがあるのに体の不調でできない方、自分の体は弱いものだとあきらめている方、引きこもりの方、生きにくさを感じていらっしゃる方を対象としたレッスンです。ご家族や支援されている方もぜひご参加ください。

アレクサンダーテクニーク(自分で自分の過度な緊張をやめていく)の入り口をご紹介します。
教師は言葉を使ったり、生徒さんの体に触れたりして、レッスンをすすめていきます。アレクサンダーテクニークは「治療」や「セラピー」ではありません。ご自身で、ご自身の体や心とゆっくり向き合い、見つめていきます。その中で、緊張しすぎている習慣をやめるという実践的な体験、学びをしていきます。この学びを参加者どうしで共有しあいましょう。

*申し訳ありませんが、意識がひどく拡散されている方、コミュニケーションがまったくとれない方については、ご対応することができません。

*集団(10名以下)の中に居られて、対話のできる方が対象です。

*アレクサンダーテクニークの教師は、医師ではありませんので、ご自身で体調の責任を持つことに同意し、参加していただくことをご了承ください。

*レッスンそのものは、緊張をやめるのが目的ですので、ゆったりとしたものです。

プロフィール

〇上原知子 (Tomoko Uehara)
アレクサンダー・テクニーク・インターナショナル(ATI)認定教師 / 昭和音大 ミュージカルコース非常任教師
俳優の基礎トレーニングとしてアレクサンダーテクニークを学びはじめる。
2003年アレクサンダー・テクニーク・アソシエイツ東京を卒業し、教師の国際認定(ATI)を得る。アレクサンダーテクニークの専門スタジオBODY CHANCEでスタジオマネージャーとして勤め、現在はフリーランスの教師として個人レッスンやカルチャーセンターなどで指導を行っている。
http://tomokowork.com/

〇海津賢 (Ken Kaizu)
作編曲家・鍵盤奏者 / 英国アレクサンダーテクニーク指導者協会(STAT)認定教師 / 音楽ワークショップ・ファシリテーター
CM、映画、アニメーション、舞台音楽、企業用プロモーションビデオ、展示会用音楽などの作曲、編曲、即興演奏を手がける。突発性難聴をきっかけに2010年よりアレクサンダーテクニークの手ほどきを受け、アレクサンダーテクニークスタジオ東京 教師養成講座を卒業。近年ではドキュメンタリー映画 “The Birth of Saké” の音楽を作曲し、米国トライベッカ・フィルム・フェスティバルの “審査員特別新人監督賞” をはじめ海外で10の賞を受賞。また、米国Facebookのコマーシャルなどを作曲。
http://www.thesounder.net

〇MIYUKI
小学校図工教諭や 特別支援学級担任の職業経験あり。
中学生の頃から不登校に悩み、20年以上も体の不調を我慢し続けたことで、5年前には、立っていること、座っていることすら困難になり、崩れた豆腐のような状態となり、絶望的な境地に陥りました。
病院ほか様々な代替療法を受け、渡り歩きましたが、すぐにぐったりと床に転がってしまいました。
しかし、アレクサンダーテクニークを学び始め、自身の習慣と向き合うことを地道に確実に積み重ねていくうちに、かつて失ったはずの自身の体の機能が徐々に徐々に、回復方向へ導かれていきました。奇跡的事実でした。
レッスンの過程で、教師や仲間が一緒にいる中で、自身を成長させていけるステップ一つひとつは「生きる希望」そのものでした。
今でもかけがえのない宝物として私の中で生きています。
この喜びや感動を多くの人に伝えるべく、活動をしています。


1 / 1612345...10...最後 »