Archive for ‘レッスン案内’

3月 29th, 2012

抱っこワークショップ 緊張を手放して、力を発揮する 

うれしいご報告です。

アレクサンダーテクニークを使った 『抱っこワークショップ』を開催します。
お子さん連れでご参加いただけます。

子供を産む前から「抱っこ」のレッスンをしてほしいという生徒さんはいらっしゃいましたが、
自分が日々抱っこをする生活になって、「抱っこ」って思っていた以上に大変!!アレクサンダーの出番だ!!と感じるようになりました。

アレクサンダーテクニークを学んでいたおかげで、
どのように自分の体をケアするのか、
どのように「腕」ではなく「からだ全体」のバランスをとりながら有効に力を発揮することができるのか、
それを知っていたことが、とても役にたっています。

今、娘は8キロくらいですが、アレクサンダーテクニークの原理を用いると、快適に抱っこをすることができることを実感しています。
それを忘れて抱っこしているときは、からだをそらしておなかに預けようとしたり、腰に乗っけようとして自分の体勢がおかしかったり・・・。
「はあ、重い~、しんどい~」となるのですが、アレクサンダーテクニークの「広く・長く」を意識して抱っこをするときは、自分自身に活力が沸いてくるのでシャキっとします。

もちろん、疲れ知らずでいられるわけではないのですが、抱っこをしているときの身体への緊張感の軽減、腰痛予防にはもってこいですし、
「なんとかがんばる」のではなく、「どうすればいいのか」を思い出せるのは、精神的な助けにもなります。

そして、これはワークショップでもとりあつかうテーマなのですが、
抱っこする側が無駄に緊張していると、
抱っこされる側も、その緊張を感じてしまうんですよね。

なので、お互いのために、不要な緊張は手放して、
でも、支えるためのパワーはしっかり発揮して、抱っこできるといいですよね!

(アレクサンダーテクニークを学んでいる人から
「自分の使い方が違うと、抱っこしたときの子供の反応が違う」という話を聞いたこともあります。
うちの子は鈍いのか、あまり差がないのですけど・・・。)

抱っこワークショップは、アレクサンダーテクニークを学んでいる武田佳子さんが企画してくださいました。
レッスンしたいな~と思っていた私に、すごく楽しそうな企画を持ってきてくださって、大感謝です。

そして、アシスタントとして、もうすぐアレクサンダー教師になる福本亜紀さんが参加してくださいます。
ワークショップの内容は、亜紀さんと私の二人で考え、アプローチの方法を試験的にやってみたのですが・・・
それが、抱っこしたときの感覚がものすごく違って、ふたりで「きゃー!!」と、興奮してしまいました。

とても、楽しみです。
うきうきしています。
当日も、このうきうきを連れて、参加したいと思います。

「だっこワークショップ」

教師:上原知子
アシスタント:福本亜紀

日時:4月26日(木)13:30〜15:30 / 入場開始 13:15~

場所:仲町台駅近くのサロン
   横浜市営地下鉄線 仲町台駅徒歩3分
   (詳細は申し込み後にお知らせ)

参加費:3.000円 当日清算

対象:どなたでも
    お子さんを抱っこする機会のある方
    これからママになる方
    アレクサンダーテクニークに興味のある方
    など・・・

定員:10名

ご予約・お問合せ:
オーガナイザー 武田佳子
daccows0426@gmail.com に、以下の内容をお送りください。

・お名前
・お電話番号
・メールアドレス
・お子さん連れの場合、お子さんの人数とご年齢

◎ ご一読ください ◎
お子さん連れの参加OKですが、保育士はおりません。
状況によりお子さんの面倒を見ながらの見学参加になったり、
お子さんを遊ばせながらの参加状況になる場合もあると思います。

また、他の参加者様も、赤ちゃん・お子様が一緒にいるワークショップであることを、事前にご了承ください。

1月 10th, 2012

レッスンの受付、のんびりスタート

ブログを更新したら、何を思い立ったか、レッスンの受付再開に踏み切ってしまいました。
自分でも突然でびっくり。

とはいっても、正式に再開というより
「ご希望があったらご相談ください」くらいの感じで。
「状況がOKな時は、ありがたくお受けします」というスタンスでスタートさせてください。

毎週バリバリレッスンしたい!というご希望には添えそうにないですが、
お互いの状況があった時には・・みたいな感じでしょうか。

そんなのんびりレッスンでOKなかたは、どうぞよろしくお願いします。
また、そんな感じで、ご相談に応じて出張とかも出来るかなーと思っています。

フルタイムでがんがん行くぞ!というハードルには遠くとも、
出来るときに出来ることを、というスタンスでいくことにしました・・・。

そんなかんじののんびりレッスン受付なので、料金のほうも改定しました。
とりあえず、のんびり状況が続く間は、特別設定料金で行きます。(それでもよいといってくれる方がいればですが)

くわしくは、個人レッスンのページにて

どうぞよろしくお願いします。

1月 10th, 2012

あけましてめでとうございます。

ずいぶんと遅れてしまいましたが、皆様あけましておめでとうございます。
今年が、この世界のすべての生命にとって、輝かしいものとなりますように。

このブログ、だいぶ放置状態となってしまっていました。
気づけば最後の更新は昨年の9月だったようで、我ながらびっくりしています。
本当に時間があっという間に過ぎ去っていくように感じます。

時間がすぎるのはあっという間ですが、なんだか以前より時間を濃密にすごせているような気もします。
普通に暮らしているだけですが、いろいろ目の覚めるようなことも多く、今まで当たり前であったことがそうではなくなったり、無意識に持っていた制限を手放すことも出来たりして、今までは「去年と全く変わっていない自分」と感じるばかりだったのが、今年は「昨年の今とはだいぶ違うなあ」と思えることを、過ぎ去った時間に感謝したく思います。

そして、これから来る時間・・・今年の活動については、まだ未定です。
体調のほうは、おかげさまでよくなりました。
ご心配くださった方々、ほんとうにありがとうございます。
余裕を持ちながらレッスンを始めたいとは思っているのですが、まだ子供の預け先の問題がクリアとなっていないので、本格的にレッスン再開というところまではいっていません。

あ、でも、2/11にBODY CHANCEで特別クラスをさせていただけることになりました。
BODY CHANCEの生徒さん、ぜひご参加ください。
短い時間ですが、お茶会をレッスンとして行う予定です。
キッチンに立ったり、食器を運んだり、座ってお話したり・・・どの瞬間も、行為することのレッスンとして取り上げることができます。
・・・とはいえ、雑談会で終わったりして。 まあ、それでもいいかなと思っています。

昨年、用事があって久しぶりにスタジオに行き、子連れで教師のためのクラスにも参加したのですが・・・、この雰囲気大好きだなあと改めて思いました。
なじみの仲間たちとのんびりくつろぎながらレッスンを受けることができて、とても楽しかったです。

レッスンを受ける場の雰囲気が好きだということは、継続の大きな要因ですね。
学びの目的以外で、そこに行く充分な理由になる。

久々の教師クラスは、「ご自由にどうぞ」感があって、レッスンを受けるも、見るだけなのも、へんな質問も、超個人的なフィードバックもあり。
友達の家に遊びに行っているみたいな雰囲気が(まあ、まさしく、友達と集まっているのですが)レッスン感がなくてよかったです。

教師クラスはグループレッスンですが、個人の「私は○○についてレッスンしてほしい」という希望に応じてレッスンをしてもらいます。
私は、「レッスンすることを、レッスンする」というティーチングレッスンを希望したのですが、レッスンの途中で子供が泣いてしまって、
「じゃあ、抱っこしながらやろう」と、子供を抱っこしながらレッスンすることを試しました。

レッスン写真

それを見た先生のジェレミーが「マージもティーカップを持ちながらレッスンしていたよ!」と。
マージというのは、マージョリー・バーストーのこと。
アレクサンダーの直弟子でマスターティーチャーの一人です。
ジェレミーにとっては、自分の先生。私にとっては、先生の先生。
マージはお茶を飲みながら片手でレッスンすることがあったんだなあと、当時の気楽な雰囲気が伝わってくる言葉でした。

そういう和やかなレッスンの場にまた戻れること、そして作ることを、今年も楽しみにしています。(計画は未定ですが)

絶対やったるぞー!みたいな気負いは負わず、焦点をもちつつも流れに身を任せて、不意の出来事も「おお!」と楽しめる一年となるといいな。

皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

8月 1st, 2011

レッスンのお休みと、カルチャーセンターの教師変更について

長らくレッスンをお休みさせていただいておりますが、震災後、子供をつれて、北陸の主人の実家で過ごしておりました。
その間に、持病が再発・悪化してしまい、5月には入院となり、8月現在も検査・通院が続いています。

以前より良くはなっているものの、新たな症状が発症したりと、未だ療養中です。
レッスンは当分お休みさせていただき、今は、自分の身体のケアと育児に専念させていただきたく思っています。

予定されておりました9月の池袋コミュニティ・カレッジでのレッスンにつきましては、代講講師を安田ヨウコ先生にお願いいたしました。
お申し込みいただいている生徒の皆さん、コミュニティ・カレッジの皆様にはご迷惑をおかけいたします。

またいままでお世話になっていたカルチャーセンターでのレッスンにつきましては、担当講師が代わり引き続き継続しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

朝日カルチャーセンター 横浜    安田ヨウコ 先生

池袋コミュニティ・カレッジ   石井ゆり子 先生
 (2011年9月は安田ヨウコ先生で、その後は石井ゆり子先生が担当となります。)

東急セミナーのレッスンについては、BodyChanceが請け負っており、昨年中ごろからすでに他の先生が担当しております。

皆様にはご迷惑・混乱をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

3月 19th, 2011

カルチャーセンター代講のお知らせ

3/21の池袋コミュニティ・カレッジと、
4月期の朝日カルチャーセンターにつきましては、代講での授業になりました。

皆様には、ご迷惑をおかけしてもうしわけありません。

代講教師は、以下の2名です。

朝日カルチャーセンター:石井ゆり子
池袋コミュニティ・カレッジ:高椋浩史

どうぞよろしくお願いいたします。


3 / 1612345...10...最後 »