Archive for 4月 4th, 2009

4月 4th, 2009

カルチャー参加で個人レッスン割引のお知らせ

今回カルチャーセンターで受講いただいた方に、『横浜での個人レッスン』を割引適用いたします。

グループレッスンと個人レッスンの併用は有益なので、平行レッスンができればなあと思って作った企画です。

とりあえず、期間限定。
様子をみて、継続するかもしれません。

【割引内容】
横浜(上大岡)での上原知子による個人レッスン割引。

1レッスン毎の支払い:4,500円→4,000円
5回券をご購入:21,000円→19,000円(3,800/1回)
回数券をすでにお持ちの方:2,100円で追加受講、1回OK。

【対象者】
以下、どれかの講座を1回でも受講された方
☆3,6月の 朝日カルチャーセンター 横浜講座
☆4.5.6月の 東急セミナーBE 渋谷校
☆5.7月の 池袋コミュニティ・カレッジ
 
【いつまで割引が適用できるの?】
1レッスン毎の支払い:カルチャー受講の翌々月まで適用可能。
回数券:カルチャー受講の翌月までに購入された回数券。
 
【割引レッスンのご予約方法】
カルチャーセンターでの講座受講後に、上原知子へ個人レッスンのご予約をお願いいたします。
いつ、どこの講座で受講をされたのか、お知らせ願います。
ご不明な点がありましたら、お問い合わせください。
 
【ご注意】
各カルチャーセンターは、この企画に関係していません。
上原知子個人が行っている、個人レッスンにおいての企画です。
お問合せは、mail@tomokowork.com または 090-1763-3932までお願いいたします。

4月 4th, 2009

アレクサンダーレッスン 本・言葉との相性

先日
「”頭が胴体から離れていく” というのがわからない」
という質問をうけまして「え??」
と、ちょっと戸惑いました。
 
(私、そんな説明したことあったっけ?)
 
アレクサンダー教師は、言葉の使い方に気をつけることが多々あります。
なので、その『頭が胴体から離れていく』というのが、何を示しているのかはわかりますが、それは
(私だったら、そう言わない)
という表現だったんです。。
 
今だからこそ、「頭が胴体から離れていく」が何を示しているのかわかるので(ビギナーの頃よりは・・・)
「それは、こういうことだよね」と脳みそが自動翻訳をして、
そんな体験を、私自身に起こしてくれるかもしれないけれど、
ビギナーだったころの私には、確実にうまくいかない表現だと思います。
逆に、緊張して、「頭が胴体に近づいていく」が起こりそうです。

で、私はそう説明したことはないと思うので、どこでその言葉を知ったのかなと思ったら
アレクサンダーの本に書いてあったようなんですね。
ああ!なるほど! と。
 
確かに、その本に書いてあることは間違っていない。
私はこの本を書いている先生をとても尊敬しているし、本もオススメできる良い本だと思っています。
本の該当のページを見ながら思いました。
「・・・そうだよね、間違ってないよね。 そのとおりだよね・・・。
だけど、この言葉がそれを起こしてくれるかは、やっぱわかんないよね・・・。」
その表現が、その方にはぴったりではなかっただけのことだと思うのです。

じゃあ「本を読まないほうがいいよ」ということではなくて、
「本」を読んで復習できたり、思い出したりすることができると便利なんだろうなーと思って、
違う本を提案してみました。

その本には
「頭が胴体から離れる」ではなくて
「頭が繊細に動く」という表現から始まって、動きを提示しています。

その方には、こっちの方があっていたようでした。

こんな風に、アレクサンダー・テクニークの原理は同じでも、
その説明の仕方・言葉の使い方によって、理解度が異なるという「言葉との相性」があると思います。

また、同じ言葉でも、声のニュアンス(黙読でも)でもだいぶ変わると思います。

「おすすめの本」を聞かれると、いまでも迷ってしまい
「この本はこういうところがよくって」
「この本はこういうよさがあって」
なんていくつもの本のいいところを紹介してしまい、逆に生徒さんに「うーーーーん」と余計選べなくて困らせてしまったりします。
(すみません・・オススメべたで)
きっと、「この本がオススメ!」と一点紹介するのが気持ちいいのでしょうが。。。
やっぱり、わかりません。
人と人 と同じように 本にもご縁と相性があるように思います。

もし、本を読みたいなら
「いろいろ読んでみたら?」
が正直なところです。
ほんと、おすすめをするのが苦手ですみません

たくさんの表現や言葉と出会って、だんだん、意味していることの正体みたいなのがはっきりしてきて、
最後は、『自分の言葉』にできるといいですね。

(でも、本だけではなくて、やっぱり体験が大事だと思いますが。)

その質問で、私も「なるほどなー」と学ばせていただきました。
ありがとうございます。

4月 4th, 2009

朝日カルチャーセンター:6月のアレクサンダーテクニーク講座

横浜で
アレクサンダー・テクニークの グループレッスンが 
受講できます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
横浜駅構内、ルミネの中の
「朝日カルチャーセンター」にてアレクサンダー・テクニークのレッスンを行います。
 
 はじめての方も、
 本講座ご継続の方も、
 アレクサンダー・テクニークの経験者の方も
 どなたでもご参加いただけるクラスです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
この講座では、グループの中で、個人レッスンしていきます。
みなさんが、教師の手を介した体験(ハンズ・オンワーク)を得ることもできますし、
アレクサンダー・テクニークのレッスンを外側から眺めることで、
より多くの学びを客観的に得ることができます。

↓↓ 上記のスタイルで学ぶことのメリット ↓↓

 
★メリット 1★
 自分の気なること
   ・座っていると腰が疲れる
   ・話しているときにのどが詰まる感じがする
 などの個人的問題にアレクサンダー・テクニークを適用することを体験できる
 
★メリット 2★
 他の人のレッスンを観察しながら

  「なんでラクになったんだろう?」
  「いったい私の(あの人の)姿勢になにがおきたんだろう?」
  「どうやってラクにすることができるんだろう?」

 そんな疑問を客観的に見て学ぶことができる。
 もちろん、それは、教師が説明していきます。
 
★メリット 3★
 他の人の体験を通して、
 そのアドバイスやプロセスを、自分の問題に生かすことができる。
 
★メリット 4★
 これは、朝日カルチャーセンターさんとは関係ないのですが・・・
 カルチャーセンターでレッスンをお受けいただいた方は、
 上大岡でお受けになる個人レッスンに、ちょっとだけお得をつけようと思います。
 (詳細は後日更新で)
 
■講座の詳細■
講座名 アレクサンダー・テクニーク
日時
日にち 6/1, 6/15, 6/29 月曜日 全3回
時間 19:00~20:30

会場 朝日カルチャーセンター・横浜 ルミネ横浜8階(横浜駅東口)
参加費用 会員:8,190円 一般(入会金不要):10,080円
お問合せ・ご予約 朝日カルチャーセンター・横浜
電話:045-453-1122
アレクサンダー・テクニーク講座